よかったらぽっちりお願いします           blogram投票ボタン      ブログランキング・にほんブログ村へ
まぁ、兎年なもので…(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年が明けて既に7日も経って今更感たっぷりですが・・・

去年の大晦日、あと2時間で新年になろうとしていた時間に94歳になる旦那の
お祖母ちゃんが他界しました。

午前中にお義母さんから心肺停止と連絡が入り、慌てて駆けつけた時は
持ち直して小康状態を保っていましたが、意識はもうなく呼吸器で呼吸して
いる状態でした。

それでもyutoを会わせることができて良かったと思いました。

その夜、再び携帯に急変の連絡が入り、yutoをうちの実家に預けて病院に急いだ
ものの、既に亡くなっていました。

旦那の高校時代からの友達が葬儀屋さんだったので、大晦日から元旦に変わる
深夜にも関わらず色々手配をしてくれてスムーズにお祖母ちゃんを葬儀場まで
運ぶことができましたが、正月は葬儀ができないということで2日に通夜、
3日に葬儀となりました。

その旨を親戚に連絡を入れましたが、遠方の親戚は元旦に新幹線のチケットが
取れるか、また島根の親戚はドカ雪で交通機関自体が麻痺しないか心配でした
が、何とか手配ができたようで2日には子・孫・ひ孫を合わせて30人以上の
親戚が集まって無事通夜と葬儀を終え、お祖母ちゃんを送ることができました。

葬儀場でオルゴールのBGMが流れてたのですが、その中で「千の風になって」が
流れた時、今回のことでその歌詞の意味が分かった気がしました。

遺された私たちはその死に悲しみくれるよりも自分たちの中にある故人の命を
次の代へつなぐために、どんなことがあってもただ生きていくことが供養に
なるのだと。

葬儀って、旅立った人からの最後の言葉なのかもしれませんね。

お祖母ちゃんが作ってくれた料理が美味しかったとか、お祖母ちゃんと一緒に
行った旅行の話などを楽しそうに、時には目に涙を溜めながら一晩中語る旦那の
親族やお義母さんを見ながら、それぞれの中にお祖母ちゃんがいて、かけがえの
ない想い出があるんだなってジーンとなりました。

あまりに色んなことがありすぎて今年は気がついたら三が日が終わってしまい
ましたが、この日記を機に心機一転!

また日常やハンドメイドのことをマイペースに綴っていきますので、今年も
よろしくお願いいたします
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2011/01/07 23:35】 | 家族のこと
|


juno
お久し振りです。そして今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

お祖母ちゃまの事お悔み申し上げます(´人`)
今でも豪雪が続いているそうなのでご親戚の方々の心中お察しします。

昨年は我が家でも娘の嫁ぎ先でダンナ君のお祖母ちゃんが急死し、
曾孫を見せられたのが幸いな事と悲しみに暮れていましたよ。
ウチにも姑が元気で居ますが、本人もいつ亡くなってもいいようにと身辺整理を始めています。

また、これからもちょくちょくお邪魔しますので
atoriちゃんワールド満載の作品を楽しみにしてますね{*≧∀≦}


*moi
yutoくんが会えてなによりです。
歳を重ねるごとに、人の誕生と旅立ちを目にするようになりますが、その度に思う事は増えているような気がします。

NHKの宇宙の番組を子供が熱心に見てる今日この頃、そのうち「どうして地球だけ人間がいるの?」とか聞かれそうで・・・(- -;)答えは私も知りませんし。

今年もatoriちゃんのハンドメイド楽しみにしてます(*^^*)


>junoさん
atori
お久しぶりです!

うちの場合は年齢のこともあってある程度は覚悟していたことですが
やっぱりお別れは悲しいですね。

yutoを可愛がってくれてたのが昨日のことのように思い出されます。

今年も黒みつたんの可愛い表情見せてくださいね~( *´艸`)

>moiちゃん
atori
本当にそう思う。

yutoが大きくなるころには写真を見て「あ、そういえばお祖母ちゃんいたな」って
よく思い出せないかもしれないけど、おばあちゃんに可愛がってもらった想い出は
私の胸の中に大切にしまっておくよ。

うちもNHKめっちゃ見てるよ!
朝からずっと・・・(笑)

今年もよろしくね~o(*≧∇≦)ノ

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。